大阪府箕面市の筋膜リリース整体院  頭痛 肩こり 腰痛 頭蓋骨矯正  肋骨矯正 骨盤矯正 産後 マタニティ整体 坐骨神経痛 姿勢矯正 大阪整体スクール

好転反応とは

好転反応


好転反応とは

症状が良い方へ転ずるとき、一時的に悪化または不定愁訴がでることです。つまり、症状が良くなる前に一時的に悪くなりますが、それを境に体質が良くなっていくということです。

好転反応の説明

好転反応は、1日で現れ終わる人もいれば、何日も続く人もいます。ときには、何度も繰り返す人もいます。反応のしかたは、人によってさまざまなのですが、身体の中では起こっているのです。

「楽になろうと思って行ったのに」と思われる
でしょうが、すべての人に好転反応が現れる
わけではありません。

だるく感じたり眠く感じたり反応も様々で、わからないまま過ぎる方もおられます。

整体を受けたその日は、水分を多めに摂って早めに休みましょう。
よく眠れますよ (^O^)/


好転反応の段階と症状

1. 弛緩・過敏反応
 今まで調子の悪い箇所が、本来の機能を回復し始めると、その他の箇所とバランスが崩れた状態になりますが、少し経つと安定します。

 また、急性の状態が慢性になり、その状態で安定しているとき、悪い箇所に対して強い援助がはたらくと、慢性の前の急性状態に一時的に戻ります。
  
 症状だるい・眠い・倦怠感・便秘・下痢・発熱・痛み・腫れ・発汗


2. 排泄作用
 身体の解毒作用の現われで、体内の老廃物・毒素・疲労物質を、分解排泄するときにでる反応です。

 症状吹き出物・発疹・皮膚の変化・目やに・大量の便・通常の2~3倍の生理


3. 回復反応
 今まで血行の悪かったところが改善され、うっ血していた汚れた血液が一時的に回り始めるときに現れます。

 血液が浄化され血行が良くなるにつれ、調子も良くなっていきます。

 ですが、好転反応の中で最も辛いのがこの時期です。しかし、それが起こった時こそ体質が変わる時でもあるのです。

 症状発熱・痛み・腹痛・だるさ・吐き気

 回復反応は、身体の中で各段階の反応が起きていますが、必ずしも全ての反応を感じるとは限りません。

 好転反応が起こっていても、それを感じない人はたくさんいます。好転反応を感じやすい人は、それだけ自然治癒力が低下していると言うことです。

当院へのアクセス

 【住 所】 大阪府箕面市箕面4-8-68

 【ご予約】 好転反応 072-723-5765

 【定休日】 日曜日

営業時間】 月~金: 9:00~19:00
        土  : 10:00~18:00


より大きな地図で 健康管理工房 を表示

好転反応

  • お車でご来院の場合は、近くに契約駐車場をご用意しております。
    中西モータープール」のNo.1に駐車して下さい。
    看板は管理会社のサンキの文字しか見えません

詳しくはアクセス&マップを参考にしてください。

《👇24時間WEB予約はこちら》

WEB予約

画像の説明

電話でのご予約は
072-723-5765


トップページにもどる

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script language="javascript" type="text/javascript" src="http://kenkokobo.jp/sumaho.js">